Excelで家計簿をつくろう

家計の管理に必須の家計簿をExcelでつくってみましょう

Excel de 家計簿TOP

 

Excel de 家計簿ではExcelでの家計簿作成を通して、Excel作成と複式簿記の基礎を学んでいきます。

下記に目次及び各投稿へのリンクを貼っておきます。
(未作成の投稿については、順次作成していきます)

はじめに

そもそも、なぜExcelで家計簿を、それも複式簿記でつくるの?
という疑問をお持ちの方はまず下記ページをご覧ください。

なぜExcel家計簿か

 

Excelで家計簿って、具体的にどんな感じになるの?
とお思いの方は、下記サンプルページをご覧ください。

Excel家計簿サンプル

 

 

簿記の基礎

本章では簿記の基礎知識を学んでいきます

1.簿記の目的

1.1.取引の記録

1.2.財務諸表

1.2.1.貸借対照表を読み解く

1.2.2.損益計算書を読み解く

2.具体的な簿記の手続き

2.1.仕訳

2.2.決算整理仕訳

2.3.総勘定元帳の作成

 

Excel操作と家計簿作成

次に、実際に家計簿を作りながら、Excelの操作方法を学んでいきましょう。

なお、当ブログではMicrosoft Excel 2016 32bit版を使用しています。
ご自身の環境によっては、操作方法等が若干異なる可能性がありますので、ご注意ください。

1.会計に必要なデータを考える

1-1.入力⇒処理⇒出力の流れ

1-2.仕訳(input)のフォームを考える

1-3.勘定科目マスタを作る

1-4.帳票(output)の形を考える

2.実践 Excelで家計簿

2-1.マスタを整える

2-1-1.メンバーとプロパティ

2-1-2.勘定科目マスタに必要なもの

2-2.入力フォームを整える

2-2-1.必要な項目を考える

2-2-2.入力できるもの、システム的に処理するものを分別する

2-2-3.入力規則で縛る

2-2-4.マスタから項目をひっぱってくる-vlookup

2-2-5.マスタから項目をひっぱってくる-index & match

2-3.帳票を作る

2-3-1.帳票形式を作る

2-3-2.データをプロットする

2-3-3.中間処理シートを作る

 

 

Excel家計簿サンプル

実際に私が作成し、使用しているExcel家計簿をお見せします。

Excel家計簿サンプル

投稿日:2019年9月25日 更新日:

執筆者:

Excel de 家計簿

学んだことをゆるゆるとアウトプットしていきます
さしあたっては「Excel de 簿記」を中心に更新します

このサイトについて

Excel de 簿記